Tweet

潮来街道

 

竜ヶ崎市と潮来を結ぶ県道で、古くからの主要地方道路である。
国道6号線小通幸谷より分岐し、竜ヶ崎市旧市街地を経て潮来、鹿嶋などの鹿行方面へ行く路線である。龍ヶ崎ときめきストーリーの愛称では若柴町や川原代町付近を、「ほたる通り」と令名しているが、市民の間ではあまり一般的ではない。ホタルが飛び交う自然環境に戻したいという願を込めての愛称だと思うが、心から「ほたる通り」と呼ばれるのはいつの日か。

 

 


潮来街道(愛称ほたる通)カスミストアー佐貫店前
潮来街道と旧水戸街道(江戸時代の街道)の合流地点

Home